身長は思春期にしか伸びない…と思っていませんか?二十歳を超えてからでも身長は伸びます。

今より2~3センチ程度なら可能です。諦めないで身長アップを目指しましょう。

■ストレスが与える身長への影響

私たちが生きていく上でストレスは必ずあるもので避けて通ることはできません。

このストレスが身長を伸ばすのに様々な影響を与えていることはあまり広く知られてはいないのですが、間違いのないことです。 例えば、ストレスを受けることによって現れる悪影響をあげてみると、ホルモンの分泌量が低下したり、食欲が低下したり、情緒が不安定になり交感神経が優位になりやすくなったり、コレステロールが増加したり、質の良い睡眠をとることができなくなったりといったものが挙げられます。 これらはあくまでも1例であり、それ以上に深刻な影響を与える場合も考えられます。

例えば、ストレスによってホルモンの分泌量が低下してしまうと、それに伴い成長ホルモンの分泌量も下がってしまいます。 身長を伸ばすためには成長ホルモンが必要不可欠ですので、身長の伸びが悪くなってしまうというわけです。 ストレスによって食欲が低下してしまうと、身長高くするための栄養素をきちんと摂取することができなくなってしまいます。 どんなにホルモンが分泌されていたとしても、遺伝的に身長が伸びやすい練習を持っていたとしてもそれに伴った栄養を補給することができなければ身長は伸びません。 睡眠に関しても同様のことがいえます。質の良い睡眠をとらなければ効率よく成長ホルモンを分泌させることができません。

極端な話をすると、ストレスによって全く身長が伸びなくなってしまう病気も存在しています。 この病気のことを愛情遮断性低身長症と言います。 私たちは成長する過程において親や周囲の人たちから愛情を受けることによって人間関係を形成していくのですが、十分な愛情を受けることができなかった人は低身長になりやすい傾向にあります。 これはストレスを上手に発散することができなかったり、ストレスによって身体のホルモンの分泌バランスが見いだせてしまったりといったものが原因だと考えられています。 極端に症状が現れる場合もありますが、少なからず多くの人がこの影響を受けていると考えられており、ストレス社会と言われている現代では子ども達もストレスの悪影響から身長が伸びなくなってしまうということも珍しくないようです。

■ストレスの種類について

一言でストレスといっても様々な要素を含んでいるものがあり

一概にストレスが悪いものとは言えません。 例えば、激しい運動を行ったりすると身体にはストレスが溜まりますが、気持ちとしては気持ちの良い汗をかきリフレッシュした気分になりますよね。これは良いストレスだと判断することができるでしょう。 その他にも、思春期特有の恋愛でのもどかしい気持ちも良いストレスの一つだと言われています。 要は、自分にとってプラスになるためのストレスというのは良いストレスになることが多く、結果的に自分の意識をポジティブなものに変えたり、自分にとって実りのあるものに繋がるようなものだと良いストレスに分類されることが多いようです。

一方の悪いストレスについてですがこちらはネガティブな感情を生み出すストレスのことを言います。 例えばイジメであったり人間関係がうまくいっていなかったり、仕事に追われていたり、やりたくないことをやり続けさせられることなどは悪いストレスの代表例でしょう。

■身長との関係性について

良いストレスというのは体の活動を高める効果があるため

身長を伸ばすのに有意義だとされています。 一方の悪いストレスについてですが、こちらは様々な身体の悪影響を引き起こす原因となってしまうため身長を伸ばすのを阻害してしまう恐れがあります。 悪いストレスを上手に解消するためには、ストレスの原因をきちんと特定すること、そしてそのストレスに対してどのような行動を取ればそれすを解消することができるのかということを詰めていくことが重要です。 また、ストレスに対する自分の考え方を変えるというのも重要なポイントの一つとなります。

例えば、仕事がうまくいかないという人であれば、「どうして自分はこんなに仕事ができないんだろか」と悩んでいるかもしれません。そしてそれがストレスに繋がっているかもしれません。 そのような考え方をするのでは建設的とはいえず、悪いストレスを体にため込んでしまう一方です。 そこで次のような考え方をするとある程度悪いストレスを改善することができます。

例えば、「仕事がうまくいかないけれど、それだけ自分は仕事に対して一生懸命だ」「うまくいくビジョンが見えているからこそ失敗しているように感じるわけでありこれから改善されていく見込みがあるんじゃないのか」といった風に考えればストレスを軽減させることができます。 もちろん誰でもそのように考えることができるわけではありません。 そのような気持ちを持つためにはやはりある程度の余裕がなくてはなりません。 その余裕を作るためにも、リラックスすることができる環境を整えて、毎日を楽しく生きる充実した毎日を意識して過ごすことが重要です。

大人と身長の関係

子供と身長の関係

身長アップコラム

男性は特に、背が低いことに悩みますよね
背が高いことと人生の間には、何かあるのか?
身長をアップさせるために気を付けたいこと